Yamada's Home Page

About Me

山田 綾果
Ayaka Yamada

所属 : 東京大学 工学系研究科 電気系工学専攻

研究テーマ : 光熱モード原子間力顕微鏡(PT-AFM)を用いた、太陽電池材料Cu(In,Ga)(S,Se)2における、非発光再結合特性の解析

略歴

  • 18/3 私立東京理科大学 理学部 応用物理学科 卒業  (遠山研究室
  • 20/3 東京大学 工学系研究科 電気系工学専攻 修士課程(高橋研究室)修了

学位論文

  • ’18 動的密度行列繰り込み群による二本足梯子t-t'-J模型の動的スピン構造因子の計算
  • ’20 光熱モードAFMによるCu(In,Ga)(S,Se)2における非発光再結合特性の評価

趣味 : テニス、旅行

好きな食べ物 : メロン

Publications

学術論文

  1. A.Yamada and T.Takahashi,
    “Multi-pulse modulation method in photothermal atomic force microscopy for variable frequency modulation of incident light,”
    Japanese Journal of Applied Physics,60, SE1003 (2021).

国際会議・国際ワークショップ

  1. Ayaka Yamada and Takuji Takahashi
    "Multi-pulse Modulation Method in Photothermal Atomic Force Microscopy",
    The 28th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM28 [Online]), December (2020).
  2. A. Yamada and T. Takahashi
    “Non-radiative recombination properties in Cu(In,Ga)(S,Se)2 investigated by photothermal AFM (PT-AFM)” ,
    27th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy, S8-3, Hotel Laforet Shuzenji, Shizuoka, Japan, Dec. 2019
  3. A. Yamada and T. Takahashi
    “Investigation on non-radiative recombination property in CIGS by photothermal AFM”,
    2019 NAMIS Marathon Workshop, Taiwan, Nov. 2019
  4. A. Yamada and T. Takahashi
    "Local investigation on non-radiative recombination property in CIGS by photothermal AFM"
    2020 NAMIS Marathon Workshop, Online, Nov. 2020

国内学会

  1. 山田綾果,高橋琢二:
    「Cu(In,Ga)(S,Se)2太陽電池に対するCs処理効果の光熱モードAFMによる検討」
    2022年 第69回 応用物理学会春季学術講演会[オンライン],23a-E106-1 (2022).
  2. 山田綾果,高橋琢二:
    「Multi-pulse変調を用いた光熱モードAFMによる非発光再結合の変調周波数依存性測定」
    2021年 第68回 応用物理学会春季学術講演会[オンライン],16p-Z15-4 (2021).
  3. 山田綾果, 高橋琢二,
    “光熱モードAFMによる非発光再結合局所分布計測を用いたCu(In,Ga)(S,Se)2に対するCs処理効果の検討”,
    第 81 回応用物理学会秋季学術講演会, オンライン, 9p-Z15-4, 2020 年 9 月(査読なし・口頭発表)
  4. 山田綾果, 高橋琢二,
    “光熱モード AFM による Cu(In,Ga)(S,Se)2 における非発光再結合特性の解析”,
    第 80 回応用物理学会秋季学術講演会, 札幌, 19p-E315-4, 2019 年 9 月(査読なし・口頭発表)

受賞など

  1. IIS Student Live, 1st prize